現役美容師おすすめのシャンプー成分

雨の日はくせ毛がボサボサチリチリ…うねらない方法と対策を解説

雨の日にうねらない方法と対策を解説
本ページはプロモーションが含まれています

女性困る

雨の日のくせ毛対策を教えてください。雨が降ると、髪がチリチリボサボサになって困ってます。くせ毛を落ち着かせるいい方法教えてください。

雨の日は髪がまとまらなくて憂鬱…。でも大丈夫。湿度が高い時に髪がうねる原因と対策を知っておけば、あなたの魅力が損なわれることはありません。

\『早く、雨の日対策できるヘアケアグッズを見せて』という人は以下からジャンプ/
使用感/商品名 オブ・コスメティックス ソープオブへア・1-ROシットリ MASUGU ストレート スタイル ヘアマスク パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメント セラティス ナイトリペア ヘアオイル コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロン
美容師メモ 髪をいたわりながらしっとりと洗い上げる。髪が広がるのを防ぎ、硬い髪を柔らかくする効果 髪の内部に潤いを与え、外側はサラサラにコート 髪のダメージ部分を補修し、表面を滑らかに。湿気に負けずにサラサラな髪を保つ 髪のうねりや広がりを抑え、湿気に負けない髪に。寝ている間に髪を補修 ストレートアイロンとカールアイロンの2wayタイプ。 雨の日も髪をきれいに保てる
参考価格 ¥4,180 ¥1,417 ¥889 ¥1,540 ¥2,600
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

✔本記事のテーマ

雨の日はくせ毛がボサボサチリチリ…うねらない方法と対策を解説

\この記事も読まれています/

『わたしが記事を執筆しています』 プロフィール 美容師キャリア22年。2014年Hair Room Donicoを開業。 500本以上のシャンプー知識と独自ノウハウあり。髪のコンプレックスで悩む女性をサポート。
3つの観点のコピー 圧縮後

雨の日にくせ毛がひどくなる原因

雨の日にくせ毛がひどくなる原因

「雨の日のくせ毛」に悩んだ経験はありませんか?

雨や湿度が高い日に髪が広がる原因は、髪が空気中の湿気を取り込むことにあります。

とくに、ヘアカラーやパーマ、ヘアアイロンによるダメージがあると、髪の内部組織の結合のバランスが崩れ、湿気を含んで「膨張する部分」と「変化が少ない部分」が混在します。

その結果、髪のクセが強くなったり、うねったりするのです。

(→ 40代向けメンズシャンプーおすすめ10選【頭頂部の薄毛対策やスカルプケアに】)

湿気で髪の毛がうねったりボサボサチリチリにならない方法

湿気で髪の毛がうねったりボサボサチリチリにならない方法

雨の日や湿度が高い日に髪が広がりやすくなる原因は、髪がアンバランスに空気中の湿気を含むことが問題の根源であることをお伝えしました。

次に、その解決策としての基本的なケア方法を提案します。

ダメージケアタイプのトリートメント、早めのドライヤー、そしてサラサラタイプのアウトバストリートメントでのコーティングが鍵となります。

具体的なヘアケアの方法は、まずはダメージケアタイプのトリートメントで髪の毛を補修すること。

(→ 60代女性の薄毛シャンプーおすすめランキング市販15選【つむじ薄い女性シャンプーに】)

そして、髪を洗った後はすぐにドライヤーで乾かすことが大切。

でも、髪が完全に乾いてしまうと、また湿気を吸収してしまうので、髪が80~90%乾いたら冷風に変えましょう。

最後に、サラサラタイプのオイルやセラム、スプレーなどをつけて髪の毛をコーティングすると、さらに髪が湿気を吸いにくくなります。

【雨の日対策①】トリートメント

その第一歩が「トリートメント」です。

トリートメントは、髪の毛に栄養を与えて、ダメージを修復する役割を果たします。とくに、ダメージケアタイプのトリートメントがおすすめ。

これを使うと、髪の毛が元気になり、湿度の影響を受けにくくなります。

トリートメントの使い方はとても簡単で、手順は以下の通り。

① シャンプーで髪を洗った後、トリートメントを髪全体に塗布
② ラップやホットタオルで髪を包み、3分放置。

これにより、トリートメントの成分が髪の毛の中にしっかりと浸透します。

このトリートメントのステップを続けることで、髪の毛は湿度に強くなり、うねりや広がりを防ぐことができます。

【雨の日対策②】ドライヤー

ドライヤーの使い方を少し工夫するだけで改善できます。まず、髪を洗った後、すぐにドライヤーで髪を乾かしましょう。

なぜなら、髪が濡れたままだと、湿気を吸って髪が広がりやすくなるから。

でも、ドライヤーで髪を乾かすときは、注意が必要です。髪を完全に乾かしすぎると、逆に髪が空気中の水分を吸ってしまうんです。

だから、髪が80~90%乾いたら、ドライヤーの風を冷風に変えるのがおすすめです。

【雨の日対策③】アウトバストリートメント

雨の日や湿度が高い日に役立つのが、アウトバストリートメントというヘアケア商品。

アウトバストリートメントとは、髪を洗った後に使う、髪の毛を保護するためのアイテムのことを指します。

女性笑う

使い方のコツは?

まず、髪を乾かした後にアウトバストリートメントを使います。ここで大切なのは、「サラサラタイプ」のアウトバストリートメントを選ぶことです。

オイルやセラム、スプレーなどがありますが、どれを選んでも大丈夫です。これらのアウトバストリートメントを髪につけると、髪が湿気を吸いにくくなります。

つまり、髪がうねったり広がったりするのを防げるのです。また、シリコンが配合されたアウトバストリートメントも効果的。

シリコンは、髪の表面をなめらかにしてくれる成分で、髪が湿気を吸収するのを防ぎます。しかし、アウトバストリートメントを使うだけでなく、日ごろのヘアケアも大切です。

例えば、髪が濡れたまま放置すると、髪がうねる原因になります。だから、髪を洗った後は、なるべく早くドライヤーで乾かすことが大切です。

さて、これらのヘアケアを行うことで、雨の日でも湿度の高い日でも、髪の毛がうねったり広がったりするのを防げます。

髪の毛がきちんと整っていると、気分も上がりますよね。ぜひ、アウトバストリートメントを使ったヘアケアを試してみてください。

(→ ドンキおすすめの女子が買うべき人気シャンプー16選【大容量で安い&いい匂い】)

【悩み別】雨の日のくせ毛対策

【悩み別】雨の日のくせ毛対策

雨の日には、くせ毛のお悩みがいつも以上に頭をもたげます。前髪のうねり、髪のペタンコ化、チリチリとしたアホ毛が目立つなど、湿気による影響は様々。

しかし、ご安心ください。それぞれの悩みに合わせた対策を、美容師目線で詳しく解説します。

手軽に試せるスタイリングのコツから、長期的なケア方法まで、あなたの「雨の日のヘアトラブル」を解決へと導く秘訣をご紹介します。

前髪がうねる

前髪がうねる原因

くせ髪がダメージを受けていると、髪の内部のバランスが崩れ、湿気を含んで膨張する部分と、そうでない部分が混ざり合って起こります。
前髪がうねるのは、髪が湿気を不均一に吸収してしまうから。

女性困る

どうすれば前髪をうねりから守ることができるの?

以下に、うねりを防ぐための3つのステップを紹介します。

トリートメントで髪を補修する
髪がダメージを受けていると、うねりやすくなるので、まずはダメージケアタイプのトリートメントで髪を補修。トリートメントを髪に塗った後、ラップやホットタオルで髪を包んでしばらく置くと、より効果的。

髪を早く乾かす
シャンプー後、髪が濡れたままにしておくと、うねりやすくなるので、ドライヤーで早めに乾かすことが大切。ただし、髪が完全に乾く前に、ドライヤーの風を冷風に変えると良し。

アウトバストリートメントで髪をコーティングする
髪を乾かした後は、サラサラタイプのオイルやセラム、スプレーを使って髪をコーティング。これにより、髪が湿気を吸収するのを防げる。

とくに前髪がうねる場合、シャンプー後に前髪を最初に乾かすことが重要。

これにより、前髪が水分を吸収してうねるのを防ぐことができます。

(→ 中学生男子女子におすすめシャンプー市販18選【フケをなくす方法や頭皮臭い対策も】)

髪がペタンコになる

髪がペタンコになる原因

髪が湿気を吸ってしまうからです。
とくに、髪がダメージを受けていると、湿気を吸いやすくなります。

大切なのは、髪をしっかりとケアすること。髪の内部を補修し、表面をコーティングすることで、湿気を吸いにくくするのです。

ダメージケアタイプのトリートメントを使いましょう。

さらに、髪が細くてペタンコになる人には、ヘアスプレーがおすすめ。髪全体に軽くスプレーをかけてからブラッシングすると、髪にハリとボリュームが出ます。

これで、雨の日でも髪がペタンコになるのを防げます。

(→ 美容師おすすめボリュームダウンシャンプー市販21選【毛量多いくせ毛に】)

チリチリとアホ毛が目立つ

髪の毛がチリチリと立つ原因

髪の毛がダメージを受けているから。
髪の毛がダメージを受けると、髪の内部のバランスが崩れ、湿気を含んで膨張する部分とそうでない部分が混ざり合ってしまいます。
その結果、髪の毛がチリチリと立ってしまうのです。

では、どうすればこの問題を解決できるでしょうか?その答えは、日ごろのケアにあります。

以下に、チリチリとアホ毛を抑えるための3つのステップを紹介します。

トリートメントで髪の毛を補修する
まずは、ダメージケアタイプのトリートメントを使って、髪の毛を補修しましょう。トリートメントを髪の毛にしっかりと浸透させるために、ラップやホットタオルで髪の毛を包んでしばらく置くと良いです。

髪の毛を早く乾かす
髪の毛を洗った後は、なるべく早く乾かすことが大切です。髪の毛が濡れたままだと、クセが出やすくなります。しかし、髪の毛を乾かしすぎると、再び湿気を吸ってしまうので、髪の毛が80~90%乾いたら、ドライヤーの風を冷風に変えましょう。

アウトバストリートメントで髪の毛をコーティングする
最後に、乾かした髪の毛に「サラサラタイプ」のオイルやセラム、スプレーなどをつけて、髪の毛をコーティングします。これにより、髪の毛が湿気を吸いにくくなります。

以上が、チリチリとアホ毛を抑えるための3つのステップです。

これらのステップを日ごろから実践することで、雨の日でも髪の毛がチリチリと立つのを防ぐことができます。

雨の日に髪の毛が広がらないスタイリング剤5選

使用感/商品名 オブ・コスメティックス ソープオブへア・1-ROシットリ MASUGU ストレート スタイル ヘアマスク パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメント セラティス ナイトリペア ヘアオイル コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロン
美容師メモ 髪をいたわりながらしっとりと洗い上げる。髪が広がるのを防ぎ、硬い髪を柔らかくする効果 髪の内部に潤いを与え、外側はサラサラにコート 髪のダメージ部分を補修し、表面を滑らかに。湿気に負けずにサラサラな髪を保つ 髪のうねりや広がりを抑え、湿気に負けない髪に。寝ている間に髪を補修 ストレートアイロンとカールアイロンの2wayタイプ。 雨の日も髪をきれいに保てる
参考価格 ¥4,180 ¥1,417 ¥889 ¥1,540 ¥2,600
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

雨の日や湿度が高い日は、髪の毛が広がったり、うねったりしやすいですよね。

そんな時に役立つヘアケア製品をご紹介します。これらの製品を使えば、雨の日でも髪の毛をきれいに保つことができます。

(→ 冷水シャワーで髪を洗う効果を解説!白髪が改善するって本当!?)

オブ・コスメティックス ソープオブへア・1-ROシットリ

【広がる髪がまとまりやすくなるシャンプー】ソープオブへア・1-ROシットリ
商品名 オブ・コスメティックス ソープオブへア・1-ROシットリ
メーカー オブ・コスメティックス
参考価格 4,180円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【ソープオブへア・1-ROシットリを美容師が使った感想】

髪をいたわりながらしっとりと洗い上げます。髪が広がるのを防ぎ、硬い髪を柔らかくする効果があります。

MASUGU ストレート スタイル ヘアマスク

MASUGU (まっすぐ) ストレート スタイル くせ毛 うねり髪 用 ヘアマスク
商品名 MASUGU ストレート スタイル ヘアマスク
メーカー MASUGU
参考価格 1,417円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【MASUGU ストレート スタイル ヘアマスクを美容師が使った感想】

髪の内部に潤いを与え、外側はサラサラにコートします。これにより、髪がまっすぐになります。

パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメント

パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメント
商品名 パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメント
メーカー パンテーン
参考価格 889円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【パンテーンミー ウェザープルーフ トリートメントを美容師が使った感想】

髪のダメージ部分を補修し、表面を滑らかにします。これにより、湿気に負けずにサラサラな髪を保つことができます。

created by Rinker
パンテ-ン
¥3,309 (2024/06/15 21:53:10時点 Amazon調べ-詳細)

セラティス ナイトリペア ヘアオイル

セラティス ナイトリペア ヘアオイル
商品名 セラティス ナイトリペア ヘアオイル
メーカー THERATIS by mixim
参考価格 1,540円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【セラティス ナイトリペア ヘアオイルを美容師が使った感想】

髪のうねりや広がりを抑え、湿気に負けない髪に導きます。寝ている間に髪を補修するので、朝起きた時には美しい髪が手に入ります。

コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロン

コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロン
商品名 コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロン
メーカー コイズミ
参考価格 2,600円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【コイズミ カール&ストレート 2WAY ヘアアイロンを美容師が使った感想】

外出先で髪が乱れた時に便利です。ストレートアイロンとカールアイロンの2wayタイプなので、自宅でも活躍します。

これらの製品を使えば、雨の日でも髪の毛をきれいに保つことができます。

自分の髪質やライフスタイルに合った製品を選んで、美しい髪をキープしましょう。

雨の日のくせ毛管理と最終的なアドバイス【まとめ】

雨の日のくせ毛管理と最終的なアドバイス【まとめ】

雨の日や湿度が高い日には、髪の毛がうねったり広がったりすることがよくあります。これは、髪の毛が空気中の湿気を吸収し、その結果として形状が変わるからです。

とくに、髪の毛がダメージを受けていると、湿気を含んだ部分と含まない部分が混在し、それがくせ毛やうねりの原因となります。

雨の日にくせ毛がうねる原因

● 髪の毛が空気中の湿気を吸収し、その結果として形状が変わるから
● うねり具合は髪のダメージに比例する

では、どうすればこの問題を解決できるでしょうか。

まず、日ごろのケアが大切です。髪の毛がダメージを受けていると、湿気を吸収しやすくなります。

そのため、ダメージケアタイプのトリートメントを使って髪の毛を補修し、内部を保湿することが重要です。

また、髪の毛を洗った後は、なるべく早く乾かすことも大切です。湿ったままの髪の毛は、湿気を吸収しやすく、くせ毛が出やすくなります。

さらに、髪の毛を乾かした後には、サラサラタイプのアウトバストリートメントを使って髪の毛をコーティングすると良いでしょう。

これにより、髪の毛が湿気を吸収しにくくなります。

髪がうねる解決策

● ダメージケアタイプのトリートメントを使って髪の毛を補修
● 髪を濡れっぱなしにしない
● サラサラタイプのアウトバストリートメントを使う

また、具体的なケア方法としては、前髪がうねる場合は、シャンプー後にまず前髪を乾かすことが有効です。

髪が水分を含んだ状態では、くせ毛が出やすくなります。そのため、前髪を優先的に乾かして水分を飛ばすことがおすすめです。

髪がオイリーでペタンコになる場合は、ドライシャンプーを使って油分をカットすると良いでしょう。

また、髪が細くてボリュームがない場合は、ヘアスプレーを使って髪をセットすると良いでしょう。

髪全体に軽くスプレーをかけてからブラッシングすることで、固まらずに程よくハリやボリュームを出すことができます。

雨の日のスタイリング

● 前髪を優先的に乾かす
● 髪がオイリーでペタンコになる場合は、ドライシャンプーを使う
● 髪が細くてボリュームがない場合は、ヘアスプレーを使う

以上のようなケアを日ごろから心がけることで、雨の日でも髪の毛をきれいに保つことができます。

湿度が高い日にはとくに、これらのケアを忘れずに行いましょう。

オーナー中村に問い合わせてみる