なかむラボ シャンプー研究所

           

現役美容師おすすめのシャンプー成分

60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

中村

ぽっちゃりな60代におすすめの髪型をお伝えします。ショート、ミディアム、ロングと、それぞれの長さで丸顔を上手にカバーし、スッキリとした小顔効果を引き出すコツをご紹介します。あなたに合ったスタイルで、輝く自分を見つけましょう。

年を重ねるごとに変わる顔の印象。特に50代、60代の女性は、顔のたるみが気になることも。そんな時は、ヘアスタイルの見直しで小顔効果を狙いましょう。

ここでの「ぽっちゃり」とは、体型ではなく、年齢による顔のたるみのこと。上手なヘアスタイルで、すっきりとした顔立ちを手に入れてみてはいかがでしょうか。

\『ぽっちゃりな60代におすすめのショートヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 ぽっちゃりショートマッシュ 華やかなマッシュパーマ ひし形シルエットのショートボブ
美容師メモ 年齢を重ねた方の顔立ちを優しく包み込むような柔らかさと、軽やかな動きを兼ね備える 顔周りの印象を柔らかく見せつつ、若々しい動きを演出 髪のボリュームが少なくなってきた方にも、ふんわりとした印象を与える
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

\『ぽっちゃりな60代におすすめのミディアムヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 ぽっちゃり60代におすすめのセミロング ぽっちゃりウルフカット
美容師メモ 自然な動きとスタイリッシュさを兼ね備えた、多くの人に愛されるヘアスタイル 前髪に隙間を作ることで縦のラインをさりげなく強調し、顔の丸さの印象を和らげる
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

\『ぽっちゃりな60代におすすめのロングヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 頬のたるみが目立たないロングヘア フンワリ清楚な若みせロングヘア
美容師メモ 毛先に動きを出したり、パーマでカールを加えることで、より洗練された見た目に 老け見えしないように、頭頂部や後頭部の髪にボリュームを持たせる
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る/td>

『わたしが記事を執筆しています』 美容師キャリア22年。2014年Hair Room Donicoを開業。 500本以上のシャンプー知識と独自ノウハウあり。髪のコンプレックスで悩む女性をサポート。

ぽっちゃり60代女性のヘアスタイルの選び方

丸顔の特徴は、縦横の長さがほぼ同じで、あごや頬のラインが丸いこと。この形は若々しさや優しさを演出しますが、太って見えがち。丸顔の方には、縦長のひし形シルエットがおすすめです。

髪型は、顔の印象を大きく変える要素。丸顔を隠すために髪を長くすると、逆に丸みを強調してしまうことも。トップに高さを持たせ、ボトムのボリュームを抑えるスタイルが理想的。おでこを少し見せることで、縦のラインを強調し、顔の丸みを目立たなくします。

特に50代の方は、フェイスラインのたるみが気になるため、重たいヘアスタイルやボリュームのあるボトムは避けた方がよいでしょう。続いて、丸顔の50代・60代女性に似合う、ひし形シルエットを意識したヘアスタイルを、長さ別にご紹介します。

【ショートヘア】

ポイント サイドにボリュームを持たせること。耳周りや襟足をすっきりさせると、顔周りがスッキリ見えます。
顔周りにレイヤーを入れたボブスタイル。軽やかで動きのあるカットが、丸顔をさりげなくカバー。

【ミディアムヘア】

ポイント 顔まわりにレイヤーを入れ、軽い印象を。顔型をカバーするため、顔周りの髪を長めに保つと良いです。
ゆるふわカールのミディアム。カールでボリュームを出し、顔の形を自然に隠す効果が。

【ロングヘア】

ポイント 長さを活かして、縦のラインを強調すること。重たく見えがちなロングも、レイヤーで動きを出して。
前髪はふんわりとさせ、サイドにカールを加えることで、顔が長く見える錯覚を生み出します。

【ショート】60代のぽっちゃり丸顔さんをよりスタイリッシュに

\『ぽっちゃりな60代におすすめのショートヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 ぽっちゃりショートマッシュ 華やかなマッシュパーマ ひし形シルエットのショートボブ
美容師メモ 年齢を重ねた方の顔立ちを優しく包み込むような柔らかさと、軽やかな動きを兼ね備える 顔周りの印象を柔らかく見せつつ、若々しい動きを演出 髪のボリュームが少なくなってきた方にも、ふんわりとした印象を与える
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ショートヘアは、重たい髪の重さがなく、ボリュームを出しやすいという大きなメリットがあります。丸顔さんが小顔に見せるポイントは、毛先に動きを加え、頭頂部と後頭部にボリュームを持たせることです。

シャンプー後のブローが手軽で、毎日のお手入れも簡単。スタイリング剤を使って毛先をアレンジしたり、ブローで髪の流れを変えてみたりすることで、ショートヘアの楽しさを存分に味わえます。丸顔さんにとって、ショートヘアは扱いやすく、小顔効果も期待できるスタイルです。

ぽっちゃりショートマッシュ【60代でも若く見える髪型】

ぽっちゃりショートマッシュ【60代でも若く見える髪型】/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

コールドパーマでランダムに強い毛流れを作り出すことで、動きのあるショートマッシュヘアに仕上がります。内巻きと外巻きを交互に施し、ラフな雰囲気を演出。全体にレイヤーを加えることで、軽やかな印象に仕上げています。

60代のぽっちゃり顔の方におすすめのこのヘアスタイルは、年齢を重ねた方の顔立ちを優しく包み込むような柔らかさと、軽やかな動きを兼ね備えています。

若々しく、ありのままの自分を楽しむための素敵な選択です。

華やかなマッシュパーマ【おばさんぽくない髪型で人気】

華やかなマッシュパーマ【おばさんぽくない髪型で人気】華やかなマッシュパーマ【おばさんぽくない髪型で人気】/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

コールドパーマでランダムな毛流れを作り出すショートマッシュウェーブです。重ならない強めの動きで、ユニークな表情を生み出しています。内巻きと外巻きを交互に巻くことで、ラフな雰囲気をプラス。さらに、レイヤーを広範囲に入れることで、全体的に軽やかな仕上がりになっています。

特に60代のぽっちゃりさんにはおすすめのスタイル。このヘアスタイルは、顔周りの印象を柔らかく見せつつ、若々しい動きを演出できます。軽さと動きが、気取らない自然な雰囲気を引き立て、日々のスタイリングも楽しくなるはずです。

ひし形シルエットのショートボブ【美人シルエットに】

ひし形シルエットのショートボブ【美人シルエットに】/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

フェイスラインを隠したいけれどベリーショートは抵抗がある方には、顔まわりにレイヤーを入れたショートボブが最適です。このスタイルは、首元をすっきり見せてくれるため、縦長の印象を与えます。

中でも、トップや後頭部にボリュームを持たせた「ひし形ボブ」は、視覚効果で小顔に見せる効果が期待できます。このため、顔のたるみが気になる50代・60代の女性に特におすすめです。また、髪のボリュームが少なくなってきた方にも、ふんわりとした印象を与えることができるスタイルです。

【ミディアム】60代のぽっちゃり丸顔さんを女性らしさで際立たせる

\『ぽっちゃりな60代におすすめのミディアムヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 ぽっちゃり60代におすすめのセミロング ぽっちゃりウルフカット
美容師メモ 自然な動きとスタイリッシュさを兼ね備えた、多くの人に愛されるヘアスタイル 前髪に隙間を作ることで縦のラインをさりげなく強調し、顔の丸さの印象を和らげる
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ミディアムヘアスタイルは、その長さから様々な印象を演出できるのが魅力です。落ち着いた上品なルックから、元気で活発なイメージまで、シーンに応じてスタイルを変えられます。

また、カールアイロンやスタイリング剤を使ったアレンジがしやすく、ヘアクリップなどのアクセサリーを使うことで、さらにバリエーションを広げることができます。アップスタイルへのアレンジも手軽に楽しめるため、ミディアムヘアは表現の幅が広く、日々のスタイリングがより楽しくなります。

ぽっちゃり60代におすすめのセミロング【ナチュラルに清楚】

ぽっちゃり60代におすすめのセミロング【ナチュラルに清楚】/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

ショートヘアに少し抵抗がある方には、ミディアムヘアがぴったりです。トップと後頭部には丸みを持たせつつ、襟足にレイヤーを入れることで動きのあるスタイルに仕上げられます。このヘアスタイルは、どの年代にも合い、今のトレンド感もしっかりと演出できます。

ミディアムヘアは、自然な動きとスタイリッシュさを兼ね備えた、多くの人に愛されるヘアスタイルです。

ぽっちゃりウルフカット【60代でできるスタイリッシュな髪型】

ぽっちゃりウルフカット【60代でできるスタイリッシュな髪型】/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

長めのヘアスタイルは重心が下にあると顔のたるみを目立たせがちです。そこで、顔まわりにレイヤーを入れることで、小顔効果を狙います。また、トップに高さを出して、はちの広がりをカバーする縦長のシルエットに仕上げると良いでしょう。

前髪に隙間を作ることで縦のラインをさりげなく強調し、顔の丸さの印象を和らげることができます。生え癖が強い方は、前髪をブローする際に根元から左右に引っ張りながら乾かすと、自然な流れが生まれ、パカッと割れるのを防げます。

このような工夫で、顔の形を自然に美しく見せるヘアスタイルを楽しむことができます。

【ロング】60代のぽっちゃり丸顔さんの輪郭や骨格の補正におすすめ

\『ぽっちゃりな60代におすすめのロングヘアの詳細を見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 頬のたるみが目立たないロングヘア フンワリ清楚な若みせロングヘア
美容師メモ 毛先に動きを出したり、パーマでカールを加えることで、より洗練された見た目に 老け見えしないように、頭頂部や後頭部の髪にボリュームを持たせる
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る/td>

ロングヘアの素晴らしい点は、まとめ髪やハーフアップなどのアレンジが豊富にできることです。結ぶ位置やシルエットを調整することで、洗練された印象を演出できます。

特に50代の女性がロングヘアをアップスタイルにする際には、若々しい印象を保つための工夫が必要です。後れ毛や毛先のパサつきに注意し、毛先を軽く巻いてからまとめることで、上品な仕上がりになります。

丸顔の方には、頭頂部にボリュームを持たせるアレンジがおすすめ。コンパクトに見えるアップスタイルや縦長シルエットを意識したアレンジで、顔の形を自然にカバーできます。サイドや襟足の後れ毛はワックスで整えて、すっきりとした印象にしましょう。

頬のたるみが目立たないロングヘア

頬のたるみが目立たないロングヘア/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

ショートヘアが多い50代・60代の中で、丁寧に手入れされたロングヘアは注目を集め、おしゃれな印象を与えます。

この年代でロングヘアを保つ際、ただ伸ばすだけでは老けた印象になりがちです。伸ばしっぱなしの印象を避けるために、毛先にレイヤーを入れて動きを出したり、パーマでカールを加えることが推奨されます。

これにより、ヘアスタイルに軽やかさと若々しさが加わり、より洗練された見た目になります。

フンワリ清楚な若みせロングヘア

フンワリ清楚な若みせロングヘア/60代のぽっちゃりさんにおすすめの髪型7選【ウルフカットやショートボブも】

ヘアスタイルについて

丸顔の方が顔まわりのボリュームを減らそうとして髪を薄くすると、毛先が乾燥しバサバサになるリスクがあります。代わりに、顔まわりにレイヤーを入れることで、軽やかさを保ちつつ、まとまりやすい髪型にするのがおすすめです。

老け見えの原因となる頭頂部の分け目は避け、頭頂部や後頭部の髪にボリュームを持たせましょう。丸顔の方は、前髪に隙間を作るか、前髪を横に流すことで縦長のシルエットを作り、顔をスッキリ見せることができます。

加えて、毛先にヘアクリームを使うと、髪に動きを出しつつツヤを加えることができ、若々しく美しい印象のロングヘアに仕上がります。このようなアプローチで、丸顔を自然に美しく見せるスタイルを実現できます。

ぽっちゃり60代女性におすすめのヘアスタイル10選:まとめ

丸顔の方には縦長のひし形シルエットが、面長の方には横長のひし形シルエットが似合います。丸顔の方は、トップにボリュームを出してサイドをスッキリ見せるスタイルで、小顔効果を狙いましょう。

【ショート】
顔が小さく見えるスタイリッシュなショートヘア。イヤリングやストールなど顔まわりのアクセサリーが映えるおしゃれなスタイル。

【ミディアム】
女性らしさを際立てるミディアムヘア。頭頂部にボリュームを持たせてサイドをスッキリさせると、丸顔がシャープに見えます。

【ロング】
華やかな印象のロングヘア。ただし、ストンとしたスタイルは避け、毛先に動きを加えると良いです。サイドにレイヤーを入れると、顔のたるみもカバーできます。

「何を着ても似合わない」や「顔のたるみが気になる」と感じている方は、ヘアスタイルを見直してみるのも一つの方法です。丸顔は若々しい印象になりやすいので、似合うスタイルに挑戦してみるのもおすすめです。イメチェンも新鮮な気分を味わえますよ。

オーナー中村に問い合わせてみる