美容師が“髪のプロフェッショナル”と呼ばれている所以は…、

 
“カット”、“パーマ”、“トリートメント”、“縮毛矯正”、“白髪染め”といった基礎技術ができるのはもちろん、髪の毛についての雑学や豆知識に長けているから

 
そういった知識を活かしてお客様に提供できるのが、スキンケアやヘアケアのアドバイス

 

女性喜ぶ

私はくせ毛と薄毛で悩んでいたんだけど、担当の美容師さんにアドバイスをもらってシャンプーを変えたら、かなり改善することができたよ♪

 
そうやって喜んでもらえると、美容師はとてもやりがいを感じます。

 
髪に起こっている事象には、必ず原因があります。

 
そして原因を解決する効果を持ったシャンプーが存在します。

 


 
例えば、あなたは毎日外回りのお仕事をしているとします。

 
当然髪の毛は紫外線を浴び続けることになります。

 
紫外線によるダメージは、メラニン色素を壊し、黒髪を茶髪にします

 
それだけではなく、頭皮を硬化させ抜け毛にもつながる特徴があるのです

 
なので、外回りの仕事をしていて紫外線を良く浴びる人は、髪や頭皮の乾燥対策ができるシャンプーを使う必要があります。

 

女性青ざめ

なんか覚えるのが難しそう…。

 
何も心配いりません。

 
監修しているこのサイト内で、現役美容師の私が詳しく解説します。

 
美容師の勉強会やサロンワークで学んだことを惜しげもなく全てお伝えするので、内部から健康的な“beautiful hair”を作る際にお役立てください♪