なかむラボ シャンプー研究所

           

現役美容師おすすめのシャンプー成分

【2024年】丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

【2024年】丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

中村

丸顔がやってはいけない髪型をお伝えします。丸顔に似合うヘアスタイルやスタイリングのコツなども解説しているので、参考にどうぞ。

\『早く、丸顔に似合うヘアスタイルを見せて』という人は以下からジャンプ/
髪型画像/スタイル名 シンプルで洗練された前髪なしコンパクトショート エレガントな耳かけアクセントのショートボブ トレンディな外ハネアクセントのオシャレボブ スタイリッシュなくびれデザインのミディアムヘア 軽やかで動きのあるロングレイヤースタイル 透け感のある軽やかシースルーボブ レイヤードミディアムのシースルーバング 頬骨ラインの前髪カット ふんわりナチュラルなくせ毛風ショート ソフトタッチのボブパーマ ゆるふわあご下ボブパーマ ハイレイヤーで魅せるマッシュウルフスタイル シャープなジオメトリック・ネオウルフカット
美容師メモ ショートスタイルが顔の形を引き締めるので、丸顔と非常に相性が良い ショートボブは顔の丸みを自然にカバーし、バランスの良い印象を与える 前髪のシースルーが顔の形を柔らかく見せ、ボブカットが顔周りをすっきりとさせる 幼すぎず大人っぽさを保つ。毛先は韓国風のスタイリングを意識 自然光の下ではその透明感と躍動感が際立つ。丸顔の方には特におすすめ 毛先を外ハネにすることで、丸顔の方にも似合いやすく、顔の形を自然に補正 レイヤーを顔まわりに施すことで、個々の顔の形に合わせたアレンジが可能 丸顔の方には、顔立ちに調和する柔らかいロングスタイルがおすすめ 動きが出て表情が豊かに見え、丸顔の柔らかさを生かした魅力的な印象を与える 柔らかい質感のボブパーマは、顔周りを短くして動きを出すことが似合わせのポイント 毛先を散らすことで動きを出し、フェイスラインを美しくカバーし、輪郭をぼかす効果 自然な動きと柔らかさで顔の丸みを美しく見せ、魅力を引き立てる 直線と角度にこだわったウルフカットは、丸顔の方に特に似合うスタイル
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

『わたしが記事を執筆しています』 美容師キャリア22年。2014年Hair Room Donicoを開業。 500本以上のシャンプー知識と独自ノウハウあり。髪のコンプレックスで悩む女性をサポート。

丸顔の人が髪型を変える時の3つの注意点

丸顔さんにおすすめのヘアスタイルについて、トップスタイリストの意見を聞いてみました。厚い前髪や広い前髪は、丸顔を強調してしまうことがあるんですね。

また、毛先を細めにするか、重めにカットするのも避けた方がいいみたいです。しかし、顔まわりのカットやレイヤーのバランスによって、丸顔を美しく見せることも可能です。

このアドバイスを活かして、自分にぴったりのスタイルを見つけてみましょう。

重たくぱっつんの前髪はダメ【シースルー、前髪を分けるが正解】

丸顔の方が重たいぱっつん前髪を選ぶと、顔の丸みが強調されてしまうんです。そこで、前髪を薄めにして透け感を出し、おでこを少し見せるとバランスが良くなります。

また、もみあげ周りで顔をカバーすると、頬骨が目立ちにくくなり、よりすっきりとした印象になりますよ。

縦長シルエットがおすすめ【狭い前髪の幅もいい】

あごラインまでの長さの前髪は丸顔にとって効果的です。前髪の幅を狭めに設定することで、縦のラインがきれいに見え、スタイルが引き締まりますよ。

重たい質感の毛先はダメ【毛先はシャギーやレイヤーを入れる】

丸顔さんには、重たいぱつっとしたヘアスタイルは避けましょう。顔の丸みが目立ってしまいますからね。

フェイスラインに沿ったレイヤーや、毛先が細くなるスタイルも控えるのが賢明です。前髪は、黒目の幅に合わせて薄く作るのがおすすめ。

レイヤーは、鼻のラインから下で入れ、ウルフカットのように毛先を重めにすると、縦のラインが際立って、丸顔を巧みにカバーできます。

毛束は、フェイスラインを隠しすぎずに散らすと、自然で魅力的な印象になります。

長さ別に選ぶ!丸顔に似合うヘアスタイル

髪型画像/スタイル名 シンプルで洗練された前髪なしコンパクトショート エレガントな耳かけアクセントのショートボブ トレンディな外ハネアクセントのオシャレボブ スタイリッシュなくびれデザインのミディアムヘア 軽やかで動きのあるロングレイヤースタイル
美容師メモ ショートスタイルが顔の形を引き締めるので、丸顔と非常に相性が良い ショートボブは顔の丸みを自然にカバーし、バランスの良い印象を与える 前髪のシースルーが顔の形を柔らかく見せ、ボブカットが顔周りをすっきりとさせる 幼すぎず大人っぽさを保つ。毛先は韓国風のスタイリングを意識 自然光の下ではその透明感と躍動感が際立つ。丸顔の方には特におすすめ
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

丸顔の方に似合うヘアスタイルを、レングス別にご紹介します。髪が短い場合、顔周りのカットに注目しましょう。

一方、髪が長い場合は、レイヤーを取り入れてバランスを整えると、顔の骨格を上手く補正できます。

このように、レングスに合わせた工夫で、丸顔を美しく見せることが可能です。

【ショート】シンプルで洗練された前髪なしコンパクトショート

シンプルで洗練された前髪なしコンパクトショート:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

このショートスタイルは、前髪なしでスタイリッシュな印象を与えますね。

ドライヤーで手軽にスタイリングでき、自然な風合いが楽しめるので、くせ毛の方やスタイリングが不得手な方にも最適です。

レイヤーを入れることで、軽やかさを出しつつまとまりも保ちます。耳にかけることでアシンメトリーな雰囲気を出すのも素敵です。

カラーの選択も重要です。8レベルのヴァイオレットピンクは、髪に透明感と深みを与え、顔色を明るく見せる効果があります。

特に「丸顔におすすめの髪型」として、このスタイルは顔の丸みを柔らかく見せる効果が期待できます。

丸顔の方には、ショートスタイルが顔の形を引き締め、バランスの良い印象を与えるため、非常に相性が良いんですよ。

【ショートボブ】エレガントな耳かけアクセントのショートボブ

エレガントな耳かけアクセントのショートボブ:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

ショートボブスタイルは、レイヤーとグラデーションのカットで作られ、丸さとシャープさの絶妙なバランスが魅力です。

このスタイルは、可愛らしさとかっこよさを兼ね備えており、多くの人に憧れられるでしょう。朝が忙しい方にも嬉しい簡単セットが可能なので、どの季節でも人気のある選択ですね。

特に「丸顔におすすめの髪型」としては、ショートボブは顔の丸みを自然にカバーし、バランスの良い印象を与えます。

レイヤーとグラデーションが顔周りのラインを柔らかく見せ、スタイリッシュな雰囲気を演出します。

【ボブ】トレンディな外ハネアクセントのオシャレボブ

トレンディな外ハネアクセントのオシャレボブ:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

このスタイルは、ボブカットをベースにしています。ボブは、髪の毛が肩につかないくらいの短さで、すっきりとした印象を与える髪型です。

前髪は薄く切って、透けるようなシースルーバングにしていますね。これは、顔のラインを柔らかく見せる効果があります。

特に、髪が細い方や髪の量が少ない方に合うスタイルです。ストレートアイロンで外に向けてカールをつけることで、カジュアルで動きのある雰囲気が生まれます。

髪の量をあまり変えていないので、古臭い感じにはならず、現代的な印象をキープできます。

カラーリングには7トーンのパールベージュを選んでいて、これがツヤ感と透明感を出し、よりおしゃれな雰囲気を加えています。

丸顔の方には、このスタイルが特におすすめです。前髪のシースルーが顔の形を柔らかく見せ、ボブカットが顔周りをすっきりとさせてくれるからです。

全体的に軽やかで、バランスの取れた見た目になりますよ。

【ミディアム】スタイリッシュなくびれデザインのミディアムヘア

スタイリッシュなくびれデザインのミディアムヘア:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

このヘアスタイルは、軽やかで動きのあるミディアムスタイルで、特に「丸顔におすすめ」ですね。前髪は眉下に設定し、幼すぎず大人っぽさを保ちます。

毛先は韓国風のスタイリングを意識しています。アイロンで巻きやすいように、毛先は少し厚めにカットされているのが特徴です。

カラーは派手すぎない8レベルのマットバイオレットを採用し、洗練された明るさと色合いを実現しています。

丸顔の方には、このスタイルが顔の形を緩やかに引き立て、バランスの良い印象を与えるでしょう。

【ロング】軽やかで動きのあるロングレイヤースタイル

軽やかで動きのあるロングレイヤースタイル:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

このスタイルは、ロングレングスにレイヤーを加えることで、軽やかな印象を作り出しています。

前髪は薄めに設定し、アイロンを使うと自然なカーブが生まれ、スタイリング初心者の方にも手軽に取り入れやすいですね。

長めの前髪は大人の雰囲気を醸し出し、上品さを演出します。カラーリングには9レベルのベージュブラウンを選んで、自然光の下ではその透明感と躍動感が際立ちます。

丸顔の方には特におすすめの髪型です。

前髪から選ぶ!丸顔におすすめしたい髪型

髪型画像/スタイル名 透け感のある軽やかシースルーボブ レイヤードミディアムのシースルーバング 頬骨ラインの前髪カット
美容師メモ 毛先を外ハネにすることで、丸顔の方にも似合いやすく、顔の形を自然に補正 レイヤーを顔まわりに施すことで、個々の顔の形に合わせたアレンジが可能 丸顔の方には、顔立ちに調和する柔らかいロングスタイルがおすすめ
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

前髪を作る際にシースルーバングがオススメです。これは、軽やかで透明感のあるスタイルで、どんな顔型にもマッチします。

前髪を作らない場合は、サイドの髪型にこだわってみましょう。サイドを上手くカットすることで、顔の形をすっきり見せることが可能です。

特に、サイドを少し短めにすると、フレーム効果で顔が小さく見えるんですよ。

【前髪あり】透け感のある軽やかシースルーボブ

透け感のある軽やかシースルーボブ:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

シースルーバングは、軽やかで透明感のある仕上がりで、顔の縦のラインを強調しやすいですね。

特に、毛先を外ハネにすることで、丸顔の方にも似合いやすく、顔の形を自然に補正してくれます。

さりげなく顔の印象を変えたい方に最適です。

【前髪あり】レイヤードミディアムのシースルーバング

レイヤードミディアムのシースルーバング:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

前髪をシースルーにし、毛先にレイヤーを入れると、動きが出てバランスの良いスタイルになります。

レイヤーを顔まわりに施すことで、さらに似合わせやすくなり、個々の顔の形に合わせたアレンジが可能です。

【前髪なし】頬骨ラインの前髪カット

頬骨ラインの前髪カット:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

丸顔の方には、顔立ちに調和する柔らかいロングスタイルがおすすめです。前髪を頬骨にかかる長さでカットすると、小顔効果が高まります。

この長さの前髪は、顔の形を繊細にカバーし、よりバランスの良い印象を与えてくれるでしょう。

デザインで選ぶ!丸顔に似合う髪型

髪型画像/スタイル名 ふんわりナチュラルなくせ毛風ショート ソフトタッチのボブパーマ ゆるふわあご下ボブパーマ ハイレイヤーで魅せるマッシュウルフスタイル シャープなジオメトリック・ネオウルフカット
美容師メモ 動きが出て表情が豊かに見え、丸顔の柔らかさを生かした魅力的な印象を与える 柔らかい質感のボブパーマは、顔周りを短くして動きを出すことが似合わせのポイント 毛先を散らすことで動きを出し、フェイスラインを美しくカバーし、輪郭をぼかす効果 自然な動きと柔らかさで顔の丸みを美しく見せ、魅力を引き立てる 直線と角度にこだわったウルフカットは、丸顔の方に特に似合うスタイル
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

【パーマ】ふんわりナチュラルなくせ毛風ショート

ふんわりナチュラルなくせ毛風ショート:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

クシャッとしたパーマで外国人風のくせ毛を模した柔らかなショートスタイルは、丸顔の方にも似合います。

たくさんのレイヤーを入れることで、軽やかさを出し、髪がペタンとなるのを防ぎます。

動きが出て表情が豊かに見え、丸顔の柔らかさを生かした魅力的な印象を与えますよ。

【パーマ】ソフトタッチのボブパーマ

ソフトタッチのボブパーマ:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

柔らかい質感のボブパーマは、顔周りを短くして動きを出すことが似合わせのポイントですね。

切りっぱなしボブの幅広なフォルムを楽しみつつ、小顔に見えるようにデザインすることで、バランスの取れた美しいスタイルが完成します。

顔の形を優しく包み込み、魅力を引き立てます。

【パーマ】ゆるふわあご下ボブパーマ

ゆるふわあご下ボブパーマ:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

クセを生かしたゆるめのパーマスタイルは、あご下のラインでカットされたボブがフェイスラインを美しくカバーします。

毛先を散らすことで動きを出し、輪郭をぼかす効果がありますね。

ウェット感のあるワックスを使用して外ハネにスタイリングすると、さらにおしゃれで洗練された印象になります。

自然な動きと柔らかさで顔の形を優しく引き立てます。

【ウルフ】ハイレイヤーで魅せるマッシュウルフスタイル

ハイレイヤーで魅せるマッシュウルフスタイル:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

ゆるめのパーマスタイルは、クセを活かしつつ、あご下でカットされたボブが丸顔のフェイスラインを上手くカバーしています。

毛先を散らすことで、動きが出て輪郭がぼかされ、より柔らかな印象に。

ウェット感のあるワックスで外ハネにスタイリングすることで、さらにおしゃれで洗練されたルックスを実現できます。

特に丸顔の方には、このスタイルが自然な動きと柔らかさで顔の丸みを美しく見せ、魅力を引き立てるでしょう。

【ウルフ】シャープなジオメトリック・ネオウルフカット

シャープなジオメトリック・ネオウルフカット:丸顔がやってはいけない髪型を解説!似合う髪型も美容師が公開

ヘアスタイルについて

直線と角度にこだわったウルフカットは、丸顔の方に特に似合うスタイルです。前髪と襟足を長めに設定することで、顔を細く、小さく見せる効果があります。

また、ビビットなカラーを繊細に加えることで、強いラインを柔らかく仕上げ、グラフィカルな雰囲気の中にも個性を発揮できます。

丸顔の方には、このようなスタイルが魅力を引き立て、印象的なルックを作り出します。

丸顔のカワイイ強みを生かせる髪型を選ぼう

丸顔の方には、「丸顔特有の悩み」がありますが、適切な前髪や顔周りのカットを選ぶことで、そのキュートさとフレッシュな魅力を最大限に引き出すことができます。

この記事では、丸顔さんに似合うヘアスタイルを見つけるためのオーダー方法について解説しました。

あなたにぴったりのヘアスタイルを見つけて、より魅力的な自分を演出しましょう。

オーナー中村に問い合わせてみる