なかむラボ シャンプー研究所

           

現役美容師おすすめのシャンプー成分

本当に染まる白髪専用シャンプー10選!美容師おすすめアイテムで若々しく変身!デメリットは?

白髪専用シャンプー10選!現役美容師が選んだ最強アイテムで若々しい印象に変身

女性驚く

白髪専用シャンプーで白髪をしっかり染めたいです。美容師さんがおすすめする白髪が染まるシャンプーを教えてください。

年齢とともに増えてくる白髪。悩みは尽きないものですが、「白髪」は新たな美を追求するための絶好のチャンスでもあります。美しい白髪を引き立てるためには、通常のシャンプーではなく、専用の商品を使うことが大切です。

しかし市場には数多くの白髪専用シャンプーが出回っており、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、現役の美容師が厳選した「白髪専用シャンプー10選」をご紹介します。

今回の選択肢には、白髪に潤いとツヤを与える商品や、頭皮への配慮を重視したもの、さらにはカラー補正効果が期待できるものなど、白髪に特化した機能や効果が詰まったシャンプーが勢ぞろいです。

\『早く、おすすめの白髪染めシャンプー見せて』という人は以下の表からジャンプ/
使用感/商品名 モアブルームカラーシャンプー 利尻カラーシャンプー ブラック バランローズ KUROクリームシャンプー イクモア KUROKAMIシャンプー KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプー Mee color AmSk ヘアカラーシャンプー Motto ボタニカラーシャンプー 昆布の白髪用シャンプー サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー
放置時間 10分 3分 5分 5分 5分 10分 3分 30分 30分 5分
染毛力
美容師メモ アンチエイジング成分が豊富に配合されていて、髪全体が均一に染まる 4種の染料を配合していて、短い時間で髪に色を付けることが可能 髪や頭皮を元気にする美容成分が豊富に含まれていて、47万個の販売実績 コラーゲン・セラミド等の保湿成分配合。放置時間3~5分でしっかり白髪をカバーできる 髪も頭皮も若々しく保つ最新成分や、再生医療をヒントにしたヒト幹細胞培養液配合 乾燥しがちな頭皮を守りながら髪に色を入れることが出来る 染まりに特化したシンプル処方で、「しっかり白髪を染めたい」というニーズにも応えてくれる 髪にハリコシを与えるヘナを配合しているのが、大きな特徴の白髪染めシャンプー 価格も安いので、「これから白髪染めシャンプーを使っていきたい」という人におすすめ さっぱり洗える洗浄力を持っている白髪染め用シャンプーなので、どちらかと言うとメンズ用
参考価格 ¥6,400
公式¥1,980
¥2,909 ¥5,808
公式¥1,980
¥8,272 ¥4,378 ¥4,930 ¥3,520 ¥2,040 ¥2,550 ¥727
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

✔本記事のテーマ

本当に染まる白髪専用シャンプー10選!美容師おすすめアイテムで若々しく変身!デメリットは?

\こちらの記事もよく読まれています/

\白髪のない髪はあなたを5歳若返らせます/

『わたしが記事を執筆しています』 美容師キャリア22年。2014年Hair Room Donicoを開業。 500本以上のシャンプー知識と独自ノウハウあり。髪のコンプレックスで悩む女性をサポート。
3つの観点のコピー 圧縮後

白髪を自然にケアする可能性を秘めた白髪専用シャンプー。その効果と期間を深掘り。

白髪は多くの人々が経験する自然な現象であり、それに対処するためのさまざまな方法が存在します。

中でも、白髪専用シャンプーは、その色を保つためや白髪をケアするための一つの選択肢として人気があります。

しかし、実際に白髪専用シャンプーはどれほどの効果があるのでしょうか?

また、その効果を実感するまでにどれくらいの期間が必要なのでしょうか?

この記事では、白髪専用シャンプーの効果とその期間について深掘りしていきます。

期待できる効果とその理由

白髪専用シャンプーは基本的に、白髪を黒髪に戻すという効果はありませんが、メラニン色素の生成を助け、ケアする成分がしっかりと含まれているのが特徴です。

髪の黒さを保つ働きはもちろん、より太く丈夫な髪へと導く働きもあります。

さらに、髪の表面を整えなめらかにする成分が多く配合されているので、白髪特有の硬さやパサつきも軽減してくれます。

これらの効果により、黒々とした美しい髪に近づけるだけでなく、手ざわりやコンディションも改善することが期待できます。

実感できるまでの期間

白髪専用シャンプーの効果を実感するまでの期間は、その使用頻度や個々の頭皮や髪の状態、そしてシャンプーの成分に大いに左右されます。

多くの場合、使用を開始して数週間後には白髪がやや柔らかくなったと感じる方もいらっしゃいますが、劇的な変化を求めるとなると数ヶ月という大きな時間を要すのが普通です。

女性笑う

効果は継続して使用することで確実にアップします。焦らず長い目で見ていくことが大切だね。

継続使用の重要性

白髪専用シャンプーの最大の利点は継続使用による効果の持続といえるでしょう。

たとえば白髪染めは一時的に髪の色を変えることができますが、あくまでその効果は一時的。

しかし白髪専用シャンプーはその名の通り、白髪に特化したケアが可能で、確かな効果を長期的に得ることができます。

そのため、継続使用が非常に重要となります。

女性驚く

継続は力なり。それこそが白髪専用シャンプーの魅力とも言えるね。

個人差と体質の影響

白髪に対する効果は個人差があるという点も重要なポイントです。

白髪の原因は、遺伝ストレスなど生活環境、そして髪の老化メラニン色素の減少など、様々な要素が絡み合っています。

対処法やケア方法もそれぞれの原因や状態によって異なります。

そのため、自分に合ったものを見つけ出し、自分自身のペースで続けることが非常に重要です。

女性笑う

ひとりひとりの体質や髪質による差異を理解した上で、シャンプーを選択し、継続することこそが、白髪に対する最適なケアと言えるよ。

白髪を自然にケアする白髪専用シャンプーの成分と、そこから見つかる新たな発見

白髪は年齢とともに増えるものと受け入れられてきましたが、現代の技術と研究により、その原因やケア方法についての新しい知見が増えてきました。

とくに、白髪専用シャンプーの成分には、白髪を自然にケアするための秘密が隠されています。

この記事では、その成分とその効果、そしてそれに関連する最新の発見について詳しく解説します。

白髪に悩む方はもちろん、予防やケアに興味のある方も必見の内容となっております。

白髪に効果的な成分とその働き

メラニン生成をサポートする成分であるP-シミロール椿油クロレラエキスなど、髪の生命力を高める成分を始めとするバリエーションがあります。

これらは、白髪に効果を発揮すると同時に、髪全体のコンディションや質感を改善する働きも持っています。

また抗酸化作用を持つビタミンCビタミンEも、髪の老化に関与する活性酸素を抑制することで、髪と頭皮の健康維持に寄与します。

このように、白髪ケアだけでなく全体的な髪の健康ケアに役立つ成分が配合されています。

刺激物成分と副作用

シャンプーには皮膚を刺激する成分が含まれている場合もあります。

アルコールや合成色素、人工香料など一部の添加物は、敏感肌の方にはかゆみや赤み、湿疹などの皮膚トラブルを引き起こす可能性があります。

そのため、成分表示を確認し、自身の肌に合うものを選ぶことが大切です。

白髪専用シャンプーを使用する際も、異常が現れたらすぐに使用を中止し、必要があれば専門家に相談することが求められます。

刺激のある成分

● アルコール
● 合成色素
● 人工香料

天然由来成分と合成成分の違い

シャンプーの成分の中には、天然由来成分合成成分があります。

天然由来成分は、その名の通り植物や動物から抽出した成分で、肌への優しさや環境への配慮といったメリットがありますが、成分の安定性や保存性に劣る傾向もあります。

天然由来成分の特徴

● 肌や環境に優しい
● 成分の安定性や保存性に劣る

一方、合成成分は科学的に作られたもので、成分の品質や効果が安定していることが特徴ですが、肌に刺激を与える成分も含まれているため、肌の状態や購入目的によって選び方が変わります。

天然由来成分の特徴

● 成分の品質や効果が安定している
● 肌に刺激を与えることも

防腐剤などの添加物の影響

シャンプーには防腐剤が含まれることが多いです。

これは製品の品質を保つために必要な成分ですが、一部の人に対しては肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

とりわけパラベンなどはアレルギー反応を引き起こすことが知られています。

同様に、香料や着色料の添加も頭皮に影響を与える可能性があるため注意が必要です。

これらの成分に敏感な方は、無添加のシャンプーを選ぶなど、自身の肌状態に合わせた選び方が大切です。

持続性のあるシャンプー成分

頭皮に残りやすい成分が含まれているシャンプーもあります。

とくにシリコンはその代表例で、髪になめらかさやツヤを与える効果がありますが、髪や頭皮に残りやすいという性質を持っています。

そのため、頭皮環境を悪化させる可能性もあります。

より健康的な髪を目指すなら、シリコンを含まないシャンプーの選択がおすすめ。

しかしこの点も、肌の状態や自身の好みによって適切に選ぶことが重要です。

白髪専用シャンプーの選び方

年月とともに増えていく白髪。根本的に白髪を黒髪に戻すことはなかなか難しいです。

むしろ、白髪を健康で美しい状態に保つためのケアが大切です。そのための一つが白髪専用シャンプーの利用です。

しかし、市場には様々な白髪対策シャンプーがあり、どれを選べば良いのか迷っている方も多いはず。

そこで、本記事では白髪専用シャンプーの選び方について、そのポイントを解説していきます。

白髪におすすめのシャンプー成分

白髪のケアにおいて、シャンプー成分は非常に重要です。

とくに、次の3つの成分は白髪に良いとされています。

成分 効果
アミノ酸 頭皮と髪のたんぱく質生成をサポートし、健康で強い髪を育むことができます。これにより、白髪が傷んだり抜けたりするのを防ぐことができます。
ビタミンB群 ビタミンB群は髪の色素メラニン生成を助け、白髪の黒色化に一役買う成分です。また、全体的な頭皮環境を改善し、健やかな髪を保つためにも欠かせません。
プラセンタ プラセンタは細胞分裂を活性化し、髪の生え変わりをサポートする成分です。これにより、髪全体が元気になります。これらの成分が含まれている白髪専用シャンプーは、頭皮の環境を整え、健康な髪を育む手助けをしてくれます。

何種類か試して、自分の白髪の状態に最適なシャンプーを見つけましょう。

白髪に効果的なシャンプーの種類

白髪に効果的なシャンプーは、栄養素や保湿成分など、頭皮や髪が必要とする成分をしっかりと供給してくれるものです。

具体的には、以下の種類のシャンプーが挙げられます。

シャンプーのタイプ 説明
アミノ酸系シャンプー 頭皮と髪の健康に必要なアミノ酸をたっぷり含んでいます。洗浄成分もアミノ酸系なので、頭皮への負担も少ないです。
ビタミン配合シャンプー ビタミンB群やビタミンEなどの髪と頭皮によいビタミンを含有。頭皮環境を整え、髪を健やかに保ちます。
保湿型シャンプー 乾燥が進むと頭皮の環境が悪化し、それが白髪につながることも。十分な保湿により、頭皮環境をよくし、髪の健康を維持します。

これらの中から、自分の頭皮の状態やライフスタイルに合ったものを選び、定期的に使用することが大切です。

価格帯別白髪専用シャンプーの比較

白髪専用シャンプーは、一般的なシャンプーよりも少々高価なものが多いですが、その価値は十分にあります。

価格帯 特徴
低価格帯(〜1,000円) 頭皮への負担を最小限に抑えた製品が多いです。アミノ酸系洗浄成分を使用しているものが多く、基本的なケアには十分な効果が期待できます。
中価格帯(1,000円〜2,500円) ビタミンやプラセンタといった高価な成分を合わせて使用している製品が多いです。自宅でプロフェッショナルなケアを行いたい方におすすめの価格帯です。
高価格帯(2,500円以上) 特殊な成分を取り入れた製品が多く、刺激が少なく頭皮に優しい製品が揃っています。価格もそれなりに高くなりますが、その分効果も期待できます。

使用感の違い

白髪専用シャンプーは、一般的なシャンプーと比較して泡立ちは少なめであることが多いです。

しかし、それは洗浄力が低いわけではなく、頭皮に優しく、髪の健康を考えた結果です。

また、白髪対策シャンプーは、頭皮の血行を良くする成分や保湿成分などが配合されているため、使用後は頭皮がスッキリとした感じになります。

さらに、白髪専用シャンプーは、髪や頭皮に与える影響を最小限に抑えるため、無香料や弱香料のものが多く、使用感に配慮して作られています。

リピート購入率が高いシャンプーとその理由

リピート率が高い白髪専用シャンプーの共通点は、効果の実感頭皮への優しさです。

アミノ酸やビタミンB群、プラセンタなどを配合し、頭皮環境を整える効果が期待できるものが評価されています。

とくに、使用後の頭皮がスッキリし、髪にツヤやコシが出るという口コミが多い製品はリピート率が高い傾向にあります。

また、頭皮に優しい製品は、長期間安心して使い続けられるため、リピート購入につながります。

洗浄成分がアミノ酸系で、無香料または弱香料のものが好評となっています。

以上、白髪専用シャンプーの選び方について詳しく解説いたしました。

あなたに合ったシャンプーを見つけて、健康に美しい白髪をキープしましょう。

白髪専用シャンプーおすすめランキング10選

白髪は多くの人々が悩む問題の一つであり、そのケア方法として白髪専用シャンプーの利用が増えています。 市場には様々なブランドや成分の白髪専用シャンプーが登場しており、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も少なくありません。 そこで、今回は白髪ケアに効果的なシャンプーを厳選し、おすすめランキング10選をご紹介します。 各製品の特徴や効果を詳しく解説するので、自分の髪質や頭皮の状態に合った最適なシャンプーを見つける参考にしてください。

モアブルームカラーシャンプー

\まさかシャンプーで、白髪と決別できるなんて…/

【おすすめ白髪染めシャンプー第1位】モアブルームカラーシャンプー モアブルームカラーシャンプー3
\タンパク変性を起こさない設計だから白髪をうるツヤに染める/
モアブルームカラーシャンプー5プレミオール シャンプー
商品名 モアブルームカラーシャンプー
メーカー FORMY
参考価格 公式1,980円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【モアブルームカラーシャンプーを美容師が使った感想】

この白髪染めシャンプーは、美髪だけでなく頭皮の健康にも配慮して作られています。

アンチエイジング成分が豊富に配合されていて、美髪にこだわる方には最適です。

HC染料と塩基性染料を組み合わせているため、HC染料はキューティクルの間から浸透し、塩基性染料は表面に付着することで、髪全体に均一に染まる効果があります。

分子の大きさによって異なる働きをする2つの染料を使用することで、より効果的な染色効果が得られます。

より詳細を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

(→ 【モアブルームカラーシャンプー半額】悪い口コミ解析して超おすすめ白髪染めシャンプーと確信)

女性笑う

急な用事ができて、すぐに白髪を染めたいときに活躍しそうね♪

ここがいい!

● 染まりの良さ
● 育毛成分配合
● 万人受けする香り

\定期便初回1,980円(税込、送料無料)♪継続のしばりもナシ!/
若さの魔法がかかる白髪染めシャンプー
『モアブルームカラーシャンプー』詳細を見る

利尻カラーシャンプー ブラック

利尻カラーシャンプー(白髪用) 利尻カラーシャンプー ブラック

商品名 利尻カラーシャンプー ブラック
メーカー ピュール
参考価格 2,909円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【利尻カラーシャンプー ブラックを美容師が使った感想】

白髪用シャンプーとしてNO.1の知名度と販売実績を持つ【白髪用】利尻カラーシャンプー。

4種の染料を配合していて、短い時間で髪に色を付けることが可能。

髪・頭皮の美しさをキープする天然美容成分を配合しているのも嬉しい。

ベタイン系の洗浄成分を使っているので、乾燥しがちな敏感肌の人も安心して使用できます。

● 保湿成分:フコイダン
● エイジングケア:各種植物成分
● 美髪成分:加水分解ケラチン

バランローズ KUROクリームシャンプー

[Amazon限定ブランド]【1本7役】VALANROSE hair KUROクリームシャンプー 400g ナチュラルブラック バランローズ KUROクリームシャンプー

商品名 バランローズ KUROクリームシャンプー
メーカー VALANROSE hair
参考価格 5,808円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【バランローズ KUROクリームシャンプーを美容師が使った感想】

白髪染めシャンプーの中では非常に色づきが良い部類のシャンプー。

髪や頭皮を元気にする美容成分が豊富に含まれていて、47万個の販売実績のある人気商品。

お肌にやさしい洗浄成分が含まれているので、お肌が荒れることを心配している人も安心。

● 保湿成分:アルガンオイル
● エイジングケア:センブリエキス
● 美髪成分:加水分解ケラチン

イクモア KUROKAMIシャンプー

【イクモア公式】イクモアクロカミシャンプー 400g カラートリートメント ナチュラルブラック イクモア KUROKAMIシャンプー

商品名 イクモア KUROKAMIシャンプー
メーカー iqumore
参考価格 8,272円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【イクモア KUROKAMIシャンプーを美容師が使った感想】

放置時間3~5分でしっかり白髪をカバーできるので『白髪にガツンと色を入れたい人』におすすめ。

コラーゲン・セラミド等の保湿成分がぷるるん髪を実現し、育毛剤成分で髪のハリとコシUPさせます。

人体にやさしい洗浄成分を使っているので、乾燥しやすい敏感肌も安心して使用できます。

● 保湿成分:セラミド、コラーゲン
● エイジングケア:グリチルリチン酸ジカリウム
● 美髪成分:加水分解ケラチン

KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプー

KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプー<ダークブラウン> KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプー

商品名 KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプー
メーカー クローシア
参考価格 4,378円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【KUROSIA (クローシア) ヘアークリームシャンプーを美容師が使った感想】

塗布後5分放置すれば白髪をカバーできます。

髪も頭皮も若々しく保つ最新成分や、再生医療をヒントにしたヒト幹細胞培養液配合し、髪や頭皮のアンチエイジングも実現。

負担の少ない洗浄成分を使っているので、乾燥肌の人が使用してもツッパリ感が出ません。

● 保湿成分:コラーゲン、プラセンタ
● エイジングケア:ヒト幹細胞培養液
● 美髪成分:加水分解ケラチン

Mee color

クリームシャンプー MEE color (350g) ダークブラウン ミーカラー メーカラー シャンプー Mee color

商品名 Mee color
メーカー アメプラ
参考価格 4,930円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【Mee colorを美容師が使った感想】

頭皮ケアで地肌から生き生きし、「年齢を感じさせない輝く髪」にすることができます。

毎日のシャンプーで白髪ケアができ、毎日にゆとりが生まれること間違いなし。

頭皮にやさしい洗浄成分を使っているので、乾燥しがちな頭皮を守りながら髪に色を入れることが出来ます。

● 保湿成分:ホホバ種子油
● エイジングケア:オタネニンジン根エキス
● 美髪成分:加水分解ケラチン

AmSk ヘアカラーシャンプー

AmSk ヘアカラーシャンプー AmSk ヘアカラーシャンプー

商品名 AmSk ヘアカラーシャンプー
メーカー amsk
参考価格 3,520円
写真の出典元 売り切れ

【AmSk ヘアカラーシャンプーを美容師が使った感想】

サロン商品を作っているメーカーが開発した高性能白髪染めシャンプー。

染まりに特化したシンプル処方で、「しっかり白髪を染めたい」というニーズにもガツンと応えてくれます。

穏やかな洗浄成分で頭皮・髪に優しいのも嬉しい。

● 保湿成分:なし
● エイジングケア:ホップエキス
● 美髪成分: なし

Motto ボタニカラーシャンプー

Motto ボタニカラー シャンプー ポンプ式 ダークブラウン 300ml Motto ボタニカラーシャンプー

商品名 Motto ボタニカラーシャンプー
メーカー コジット
参考価格 2,040円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【Motto ボタニカラーシャンプーを美容師が使った感想】

髪にハリコシを与えるヘナを配合しているのが、大きな特徴の白髪染めシャンプー。

石鹼ベースのさっぱりした使用感で美容成分も豊富に配合。

洗浄力が若干強いので、乾燥肌の人は少しかゆみが出ることも。

● 保湿成分:ヒアルロン酸Na
● エイジングケア:なし
● 美髪成分:加水分解ケラチン

昆布の白髪用シャンプー

昆布の白髪用シャンプー

商品名 昆布の白髪用シャンプー
メーカー 昆布の白髪用カラーシャンプー
参考価格 2,550円
写真の出典元 売り切れ

【昆布の白髪用シャンプーを美容師が使った感想】

利尻カラーシャンプーの下位互換のようなシャンプー(言葉は悪いですが他意はありません)。

使っている成分は優秀で、価格も安めで設定しているので、「これから白髪染めシャンプーを使っていきたい」という人におすすめ。

実際に使用してみた使用感は、ブラックの色味が少し薄い印象でした。

頭皮にやさしいベタイン系のシャンプーなので、乾燥肌敏感肌の人も安心して使用できます。

● 保湿成分:フコイダン
● エイジングケア:センブリエキス
● 美髪成分:各種植物エキス

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

商品名 サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー
メーカー サロンドプロ
参考価格 727円
写真の出典元 https://www.amazon.co.jp/

【サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプーを美容師が使った感想】

さっぱり洗える洗浄力を持っている白髪染め用シャンプーなので、どちらかと言うとメンズに使用して欲しいイメージ。

サラサラ成分を配合しているので、リンスがいらないのが特徴。

洗浄成分はベタイン系をベースに、高級アルコールを配合しています。

● 保湿成分:ローヤルゼリーエキス
● エイジングケア:なし
● 美髪成分:海藻エキス

白髪専用シャンプーの正しい使い方

使い方 方法

白髪専用シャンプーを効果的に使用するには、その使い方が非常に重要となります。

適切な量、適当な泡立て方、白髪に対する正しいマッサージ方法、そして適切な洗い方、これら全てがあなたの白髪をより健やかで美しく見せるための要となります。

さらに、シャンプー後のヘアケアについても、より良い結果を得るための重要なポイントとなります。

以下、それぞれのポイントについて詳しく解説します。

シャンプーの適量

シャンプーの量は、頭皮と髪に正確な栄養分を与え、洗浄力を確保しながら、髪や頭皮を過度に刺激から守るため、重要な要素となります。

シャンプーの適量は「500円玉大」または「親指大」が目安とされますが、それはあくまでも一般的な髪の長さ、量を基準としたものであり、個々の髪の長さや量、または頭皮の状態により適量は異なることを理解しておくことが重要です。

頭皮が脂性であったり、髪が長い場合は多めに、頭皮が乾燥していたり、髪が短い場合は少なめに調整しましょう。

それに対し、白髪のケアに必要なシャンプーの量は、通常より若干多めであることが一般的です。

これは、白髪は黒髪に比べてキューティクルが開きやすく、皮膚の角質層が薄くなっているため、シャンプーの成分が髪に浸透しやすくなるからです。

効果的なシャンプーの泡立て方

シャンプーの泡立て方もその効果に大きく関わります。

十分な泡立ちには手のひら全体を使い、初めにシャンプーを手に取りなじませることが大切です。

その後、頭皮全体に均一にシャンプーをつけ、地肌に直接指を当てて円を描くように優しくマッサージすることで泡立てましょう。

白髪専用シャンプーはとくに、白髪を若々しく見せる成分が配合されているため、それらが頭皮にしっかりと浸透するためにも、時間をかけてていねいに泡立てることが大切です。

白髪に対するマッサージの仕方

適切なマッサージ方法によっても、白髪ケアの効力を最大限に引き出すことができます。

シャンプーで泡立てた後、指の腹を使って頭皮を優しく押すようにし、耳からこめかみ、後頭部、頭頂部まで順々にマッサージします。

この時、力の入れ具合やスピードを一定に保つこと、一箇所あたり約3秒間程度押すことを意識すると良いでしょう。

これにより頭皮の血行が良くなり、シャンプーの有効成分が浸透しやすくなります。

ただし、強く押しすぎると頭皮を傷つける恐れがあるため、ソフトなタッチで行うことが重要です。

シャンプーの洗い方

白髪専用シャンプーの洗い方は、普通のシャンプーと少し異なります。

初めに、ぬるま湯で頭皮と髪全体を十分に濡らした後、泡立てたシャンプーを全体に行き渡らせ、フィンガーマッサージで頭皮を優しく洗います。

その後、十分にすすぐことが重要です。すすぐ際には、シャンプーが髪に残らないよう、手で優しく流し、流れ落ちた泡立ちがクリアになるまでていねいにすすみます。

白髪専用シャンプーは一般的なシャンプーと比べて成分が濃いため、流さないと髪や頭皮にダメージを与える可能性があるため、注意が必要です。

シャンプー後のヘアケア

シャンプー後のヘアケアは、白髪を美しく保つためにも欠かせないステップです。

シャンプー後はタオルで髪を優しく押さえるように水分を取り、ドライヤーは髪や頭皮にダメージを与えないよう、弱風で乾かします。

また、白髪専用のヘアトリートメントやコンディショナーを使用することで、髪の色味を整え、ツヤを与えることが可能です。

これらのアイテムは、髪がまだ湿っている状態で適量を手に取り、髪全体になじませ、その後すすぎます。

専用のヘアケアアイテムを使うことで、白髪のケア効果を一層高めることが可能となります。

白髪専用シャンプーの総評:まとめ

白髪専用シャンプーの選び方や効果について考察してきましたが、ここで一度その内容を振り返りたいと思います。

白髪の原因は加齢やストレス、生活習慣などさまざまですが、彼らが白髪をケアする上での重要なポイントは、適切なシャンプー選びとその使用方法です。

効果的な白髪ケアのためには、白髪を柔らかくし、美しい髪色に保つ成分が含まれたシャンプーを選ぶことが肝心です。

それらの成分は、頭皮や髪の健康を保つ役割を果たし、白髪の予防に役立つのです。

適切な使用方法もまた重要です。シャンプーは頭皮と髪に直接触れるものですから、使用する量や洗い方、洗い流し方など、適切な方法で行う必要があります。

この記事を通して、白髪ケアに関する理解が深まったことでしょう。

一人ひとりの髪質や白髪の状態は異なりますから、自分にピッタリの白髪専用シャンプーを見つけることが大切です。

選び方や使用方法を押さえた上で、自分自身の美しい髪への一歩を踏み出しましょう。

オーナー中村に問い合わせてみる