なかむラボ シャンプー研究所

           

現役美容師おすすめのシャンプー成分

ドラッグストアシャンプーの正しい選び方【美容師が髪質別に解説】

shampoo-kounyu-erabikata-biyoushi

【現役美容師直伝】シャンプーの正しい選び方

【現役美容師直伝】シャンプーの正しい選び方

ドラッグストアシャンプーの正しい選び方【美容師が髪質別に解説】

『わたし、普段は高級シャンプーを使ってますの♪オホホ♪』

ちょっと待って下さい。

値段が高いシャンプーを使ってるのは結構なことですが、あなたの髪に合ったものをちゃんと使えていますか?

髪がパサついている人に洗浄力の強いノンシリコンシャンプーを使うと、乾燥をさらに悪化させてしまいます。

脂漏性の肌質の人に、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーを使うと、かゆみやフケの原因になることも…。

要は、『安かろう悪かろう』という考えはNGだってことです。

“あなたに合わない高いシャンプー”よりも、“あなたに合う安いシャンプー”の方が、だんぜん好結果が出る可能性が上がります。

今回の記事では、あなたに合ったシャンプーを選ぶために、知っておいていただきたい4つのポイントを紹介していきます。

それぞれのポイントをご紹介しましょう。

髪や頭皮に負担がかからないものか

髪や頭皮に負担がかからないものか

そもそもシャンプーという行為には、髪だけでなく頭皮の汚れも落とすという役割があります。

髪と頭皮、どちらもデリケートな部分なので、それらを傷つけずに洗浄できるシャンプー剤を選ぶことが大切です。

せっかく強力な洗浄成分で汚れを落としても、洗浄成分が髪を傷めてしまっては元も子もありません。

そんなときは、シャンプーのボトルの裏の成分表を見てみましょう。

成分表には、シャンプーの基剤のやさしさや洗いやすさを表しているポイントがあります。

ボトルの裏には、さまざまな成分が書かれていますが、ここで特に注目していただきたいのは「界面活性剤」の種類です。

女性困る

界面活性剤って何?

界面活性剤とは、汚れを落とすのに重要な役割を果たす成分です。

界面活性剤は、大きく分けて「高級アルコール系(石油系)」「石けん系」「アミノ酸系」の3つに分類されます。

それぞれの特徴を簡単に説明していきます。

高級アルコール系(石油系) ▶▶▶ 泡立ちが良く、洗浄力が強い。油分を除去しすぎて、頭皮や髪が乾燥する原因になることがある。

石鹸系 ▶▶▶ 洗浄力が非常に強い。強アルカリ性のため、肌の弱い人には刺激を感じることがある。

アミノ酸系 ▶▶▶ 洗浄力がマイルドで保湿力もある。脂性肌の人はべたつき感が取れにくく感じるかも。

私は、アミノ酸系のシャンプーが特におすすめしたいです。

\アミノ酸系はお肌や髪をいたわりながら洗浄できる/

アミノ酸系

アミノ酸系洗浄成分の記載例

ココイル◯◯
例:ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸k、ココイルグルタミン酸TEA

ラウロイル◯◯
例:ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルメチルアラニンTEA

ココアンホ◯◯
例:ココアンホプロピオン酸Na

アミノ酸系界面活性剤

アミノ酸系シャンプーは、人体への影響が少ないアミノ酸を原料としているため、洗浄力を維持したまま、やさしい洗い上がりになります。
とはいえ、強いスタイリング剤などを大量に使う人は洗浄力が物足りなく感じるかもなので、その際は高級アルコール系(石油系)のシャンプーを試してみましょう。

髪質に合うか?問題解決できる成分が入っているか?

髪質に合うか?問題解決できる成分が入っているか?

髪の悩みは、肌の悩みと同じくらい個性的。猫っ毛、剛毛、くせ毛、それぞれに合ったケアが必要ですよね。

シャンプー選びで注目したいのは、やはり成分。特に「シリコン」の有無、これは重要なポイントです。剛毛やくせ毛の方には、シリコン入りシャンプーがおすすめ。なぜかというと、シリコンが髪をなめらかにし、まとまりやすくしてくれるからです。

でも、髪が柔らかくてボリュームが欲しい方はどうでしょう?こういう場合、ノンシリコンのシャンプーがいいんです。髪がふんわりと立ち上がりやすくなります。

「くせ毛じゃないから関係ないかな」と思うかもしれませんが、それはちょっと違います。シリコンの有無は、シャンプー後の髪の質感や扱いやすさに大きく影響します。だから、髪質に合わせたシリコン含有の有無を選ぶことが、自分にとって最適な髪の状態を手に入れるコツなんです。

シャンプー選びで迷っている方、特に髪の質感やスタイリングにこだわりを持つ方には、この視点でシャンプーを選んでみるといいかもしれませんね。

具体的には以下の通り。

シリコン入りのシャンプー ▶▶▶ 指通りなめらかで軽い仕上がり。

ノンシリコンのシャンプー ▶▶▶ しっとりとみずみずしい見た目で、仕上がりもなめらか。

香りはあなたの気分を良くするか?

香りはあなたの気分を良くするか?

シャンプーの香りは、一日の気分を左右する大切な要素ですよね。シャンプー後の髪の仕上がりには満足していても、香りが合わないと悩む方、意外と多いんです。

「香りが合わないと、一日中落ち着かない…」そんな経験、ありませんか?仕事や勉強に集中するのも難しくなりますよね。

香りは、単なる好みの問題ではありません。人間は昔から、嗅覚を頼りに危険を察知し、生き延びてきました。だからこそ、私たちの生活において、香りはとても重要な役割を果たすんです。

シャンプー選びでは、香りの好みも大切にしましょう。香りに敏感な方や、特定の香りにこだわりがある方にとっては、シャンプーの香り選びは特に重要です。自分に合った香りを見つけることで、毎日をもっと心地よく過ごせるはずです。

より詳しくまとめた記事を準備したので気になる方は以下よりどうぞ。

(→ めちゃくちゃいい匂いのシャンプー12選!一日中香る美容室シャンプーを厳選)

口コミをきちんとチェック

口コミをきちんとチェック

シャンプー選び、難しいですよね。Amazonや@cosmeでの購入時、レビューをじっくり読んでる方、多いですよね。でも、そのレビュー、どうやって活用していますか?

大事なのは「自分の髪質や頭皮にぴったり合うシャンプーを見つけること」。それぞれの髪の特性、例えば硬い髪、柔らかい髪、オイリー肌、乾燥肌といった違いに注目してください。

成分、香り、コストパフォーマンスも大切ですが、肝心なのは自分の髪に合うかどうか。口コミをたくさんチェックして、最適なシャンプー探しを楽しみましょう。髪質や頭皮に合わないと、せっかくのシャンプーもその効果を発揮しきれませんからね。

このポイントを押さえたシャンプー選びは、髪の健康を守る第一歩です。自分に合うシャンプーを見つけたい方、髪質や頭皮の悩みがある方には特におすすめです。

シャンプーの選び方についてよくある質問

現役美容師が解説よくあるQ&A

シャンプーが合ってないかどうかの見分け方は?

シャンプーが適切かどうかを判断する方法は何ですか?
シャンプーが合っていないかどうかを見分ける方法はいくつかあります。以下のサインに注意してください。

頭皮のかゆみや刺激
シャンプーが頭皮に合っていない場合、かゆみや赤み、刺激感を感じることがあります。

フケの増加
頭皮の乾燥や刺激により、フケが増えることがあります。

髪の乾燥やパサつき
シャンプーが髪に合わない場合、髪が乾燥してパサパサになったり、手触りが悪くなることがあります。

髪のベタつき
シャンプーが髪や頭皮の油分を過剰に残すことで、洗髪後も髪がベタベタすることがあります。

髪の脱色や色落ち
染めた髪の場合、シャンプーが色落ちの原因になることがあります。

髪の抜け毛や薄毛
頭皮への刺激やアレルギー反応により、抜け毛が増えることがあります。

これらの症状がある場合は、シャンプーを変えることを検討してください。髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことが重要です。また、シャンプーを変更した後も同様の問題が続く場合は、専門家のアドバイスを求めるのが良いでしょう。

高級シャンプーを使うべき?

高級シャンプーを使用すべきですか?
高級シャンプーを使用するかどうかは、あなたの髪の質、頭皮の状態、個人の好み、そして予算に依存します。以下の点を考慮して判断してください。

髪の質と頭皮の状態
高級シャンプーはしばしば特定の髪質や頭皮の問題に特化しており、特定の成分が豊富に含まれています。乾燥した髪、くせ毛、色素が抜けやすい髪、敏感肌やフケなどの問題に対処するために特別に開発された製品もあります。

成分
高級シャンプーはしばしば、より質の高い成分や自然由来成分、ノンシリコン、パラベンフリーなど肌に優しい成分を使用しています。敏感肌の方や化学成分を避けたい方に適していることがあります。

個人の好み
香りや使用感、パッケージングなども重要な要素です。これらの要素が使用体験に大きく影響し、日常のルーティンをより楽しいものにすることがあります。

コストパフォーマンス
高級シャンプーは高価ですが、少量で効果が得られることが多く、長期的にはコストパフォーマンスが良い場合もあります。

実際の効果
高価なシャンプーが必ずしもあなたにとって最良とは限りません。低価格の製品でも高品質である場合があります。

最終的には、自分の髪の質、頭皮の状態、ライフスタイル、予算に合ったシャンプーを選ぶことが重要です。高級シャンプーを試す前にサンプルを使用するか、小さいサイズを購入してみるのも良い方法です。

ドラッグストアシャンプーの正しい選び方:まとめ

ドラッグストアシャンプーの正しい選び方:まとめ

シャンプー選びは、髪の美しさを保つためにとても大切なポイントです。この4つの簡単なコツをマスターすれば、自分にぴったりのシャンプーを見つけることができるでしょう。

さあ、これであなたも髪のケアに一歩前進。ぜひ試してみてください。

オーナー中村に問い合わせてみる